イベント

パンのフェス2018横浜赤レンガ!開催日時間&アクセスについて限定パン情報も!

パンのフェスが今年も開催されます!
2018年春 第1弾は
「横浜赤レンガ倉庫」にて開催されます!

 

パンのフェスは2016年春に初めて開催され            
2017年春には14万人!
2017年秋も12万人以上が 参加!!

さすがは、、
パン好きのパン好きによるパン好きのための祭典!

パン好き人口はどんどん増えてますよね♪

ということで
パン大好きの私もしっかりリサーチ!
開催日や時間、入場料について
ご紹介していきます♪

 

 

 

パンのフェス2018春
in 横浜赤レンガの詳細
開催日や入場料は?

開催日&開催時間

・3月2日(金) 朝11:00~19:00

・3月3日(土) 朝11:00~19:00

・3月4日(日) 朝11:00~19:00

※パン屋さんエリアは17:00まで
 在庫がなくなるとパン屋さんは閉店しちゃいます!!
 

お目当てのパン屋さんへ一目散に
向かいましょうね~♪

 

パンフェス入場料金

基本は無料です!
小学生以下無料です。

パン屋さんエリアのみ
400円で先行入場できます!
     11:00~14:30

一般入場15:00~17:00は無料です!
しかし完売してしまう可能性大!です。

 

パンフェスの会場へのアクセス

横浜赤レンガ倉庫
イベント広場

住所 神奈川県横浜市中区新港1-1
電話 1号館 045-211-1555
   2号館 045-227-2002

 

電車 JR・地下鉄
   『桜木町駅』 徒歩15分
   『関内駅』  徒歩15分

   みなとみらい線
   『馬車道駅』    徒歩6分
   『日本大通り駅』  徒歩6分
   『みなとみらい駅』 徒歩12分

 

車  駐車場が隣にあります。
   P1 96台
   P2 83台

   駐車料金
   最初の1時間500円
   以後30分ごとに250円

 

  駐車券サービスあります!!
赤レンガ倉庫内のショップで
1店舗につき3,000円以上お買い物で
駐車場1時間無料券がサービスです!!

 

 

 

 

パンのフェス2018春
限定パン一覧

ここでしかない限定のパンです!
各日、数に限りがありますので
気になったパン屋さんへは
一目散にダッシュ、、はあぶないですね
早歩きしていってください♪

 

春を感じるパン部門

【 スコーンとティータイム famfam 】


リッチハニースコーン さくら
2個入り 480円
各日 限定50個

 

【 よろず茶屋 】


さくラッコ  350円
各日 限定50個

 

【 ブーランジェリータテルヨシノプリュス 】


フラワードーナツ 500円
各日 限定100個

 

【 おへそカフェ&ベーカリー 】


モナ・デ・パスクワ  972円
各日 限定60個

 

 

 

その店ならでは!のオリジナルパン部門

【 ブーランジェリーアツシ 】


ロイヤルミルクティークリームパン 300円
各日 限定100個

 

【 aruch 】


赤レンガのパン 500円
各日 限定50個

 

【 祇園喫茶Rinken 】


リンケンクロワッサン 300円
各日 限定900個

 

【 茶のま乃ぱん処 】


僕たちのオードブル 1500円
ミニミニ12種類45個入り
各日 限定50個

 

【 フスボン 】


フスボンスペシャルセット 1000円
2種類セット
各日 限定50セット

 

【 ボンジュールボン 】


大納言ブレッド 340円
各日 限定50個

 

【 焼きたてパン工房ゆうは 】


新作7種のレインボーメロンパン
各200円
各日 限定150個ずつ

 

【 パンの木 】


町田シルクメロンパン 300円
各日 限定50個

 

【 ブーランジェリーラフィ 】


黒豆と栗のパン 350円
各日 限定50個

 

 

 

まとめ

お目当てのパン屋さんは見つかりましたか?
パン好きとしては、たまらんイベントですね!!

私もしっかリサーチして
関東のお友だちにお願いしちゃいます!

 

美味しいパンとの出会いがありますように☆

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。