コウノドリ

土村芳コウノドリの明美役とは?続編2話あらすじネタバレとインスタ情報!

コウノドリ続編、第2話「久保佐和子役」で
土村芳さんの出演が決まりました!!

土村芳さんは、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」にもヒロインの親友役でレギュラー出演し今注目されています!!
しかも前作のコウノドリ第5話に明美役で出演していたんですよ。
知っていましたか?

今回は土村芳さんについてです。
プロフィールや出演作、インスタ情報、そしてコウノドリ続編第2話についても!?詳しくご紹介していきます!

 

土村芳とは?

 

名前 土村芳(つちむらかほ)
   画家だった父方の祖父が画号・土村芳香から
   一文字もらって名付けられた。
愛称 つっちー
出身 岩手県
生年月日 1990年12月11日
身長 160cm
血液型 B型
所属 ヒラタオフィス
趣味 芸術鑑賞、散歩
特技 新体操

姉は元IBC岩手放送アナウンサーの土村萌!?

2013年に結婚、退職し、2014年に男の子を出産したそうです。現在は旦那さんの出身地である岡山県に住んでいて、芸能活動はしていないそうです。

%e5%9c%9f%e6%9d%91%e8%90%8c

二人ともきれいで美人姉妹で有名だったようです。

 

土村芳のデビューは?子役から??

土村芳さんは、姉とともに3歳から畑中美耶子が主宰する小学生中心の子ども劇団「盛岡子供劇団CATSきゃあ」の所属します。
2001年NHK正月ドラマ「夢駆ける大地~私、牛を飼います~」に地元の子役として出演。
子供劇団の解散とともに芝居から一旦離れていしまいました。

小学校2年生から始めた新体操に打ち込み、岩手大学教育学部付属中学校を経て盛岡白百合学園高等学校にスポーツ推薦で進学。

なんと!!
高校時代に新体操でインターハイにも出場してたんです!

しかし大学進学時に

「今自分が一番やりたいことは何なのか?」

と考えたときに、子供劇団で経験した本番のワクワク感や楽しかった記憶が一気によみがえり、

女優を志して京都造形芸術大学、映画学科俳優コースに進学。

1学年上の先輩に黒木華がいて大きな影響を受けました。

 

土村芳の出演作品

2009年 自主制作映画「QULOCO」で初主演
2011年 大学教授も務める映画監督・林海象
      劇団姫オペラの第2回公演「花ちりぬ」
      主演あきら役に抜擢される。
2012年 同大学の北白川派、
      第3弾「カミハテ商店」で映画デビュー
2013年 映画初主演「弥勒MIROKU」林海象に再び抜擢され
      少年・江美留役で永瀬正敏とともにダブル主演!
      この作品をデビューのきっかけとしている。

2014年 「母に欲す」三浦大輔の新作舞台に
      オーディションを勝ち抜き出演!!
2016年 「何者」

2013年3月に大学を卒業後、4月よりヒラタオフィスに所属
NHK連続テレビ小説のヒロインオーディションに何度も挑戦するが書類審査で落とされていた。初めて書類審査を通過したのが2016年後期の「べっぴんさん」
最終審査まで残るが、ヒロインの座は惜しくも逃す。ヒロインの親友・村田(田坂)君枝役に抜擢され、連続ドラマの初レギュラー出演を果たす。

2017年 読売テレビ「恋がヘタでも生きてます」榎田千尋役
      NHK.BSプレミアム「GO!GO!フィルムタウン」にて
      テレビドラマ初主演!

 

コウノドリ前作での明美役・土村芳さんの出演シーン

コウノドリ前作、第5話で明美役として出演されている土村芳さん。
この回は、中学2年生が妊娠・出産をする話です。
二人、両家ともに育てることができないので、特別養子縁組に出されることになります。
特別養子縁組をサポートする「ツグミの会」
ここに住んでいる先輩妊婦さんが土村芳さんが演じる明美です。

部屋を案内して
「タオルはタンスの中使ってええよ」

とセリフは一言だけだったそうです。

 

コウノドリ続編、第2話のあらすじネタバレ!?

久保佐和子役とは、一体どんな役どころなんでしょうか?
子宮頸がんを患う佐和子、夫・慎吾役に福士誠治が挑みます。

子宮頸がんについてのお話しは、原作13巻14巻に出てきます。
ので、コウノドリ続編・第2話は、こんな話かな!?と推測されます!!

ネタバレになるかもなので、見たくない人はスルーしてください。

今回は鴻鳥サクラ先生のお母さんの話も出てきます。

妊娠して健診に行くと、子宮頸がんの検査を受けることになります。そこで、分娩後に治療するでは間に合わない位に進行したがんが見つかる。
子宮頚部を円錐形に切除して摘出手術が必要となる。
この手術で、初期のがんであれば、摘出し分娩後に治療ができる。
それ以上に進んでいれば、、子宮摘出になるかもしれない。

不安な思いで手術に挑む夫婦。
手術で詳しい検査結果が出る。

 

がんが進行していて「広汎子宮全摘術」が必要と言われる。
子宮だけでなく、リンパも含めて広範囲の切除が必要な手術となる。

赤ちゃんが32週になるのを待って、帝王切開し、そのまま子宮摘出の手術となる。
しかしサクラ先生は28週での手術を提案、四宮先生は赤ちゃんのことを考えて32週を提案。

夫婦は、子供と母親、どちらの命を選択するか、、、、

夫婦は32週になるのを待つとがんが進行するかもしれない、二人で産まれた赤ちゃんを育てたい!という思いから28週で手術をすることを選びます。

帝王切開で無事きれいな女の子を出産することができました。
そしてがんも摘出し、転移もしていなかった。

ここに来るまでの夫婦でのやり取りや、周りの方のサポート、そしてサクラ先生のお母さんも子宮頸がんだったこと。

原作を読んでいて涙なみだナミダしかありません!!

この原作がドラマでは、どのようになるのか楽しみです。
号泣すると思うので、間違いなくタオルなしでは見れないでしょうね!!

 

原作「コウノドリ」もぜひぜひオススメです!!

 

 

 

 
また詳しくわかり次第追記していきます!

土村芳さんのインスタ情報

残念ながら、、、土村芳さんは、インスタのアカウントを作っていないようです。
今後さらなる人気が出てくると、インスタにも登場してくれるはずです。
期待して待ちましょう!!

 

まとめ

前作のコウノドリにも出演されていた土村芳さん。
前回はセリフが一言のちょい役でしたが、、、
今注目されている女優さんとなり、ゲスト出演となりました。
どんな役になっているのか、とても楽しみですね!!

第2話は、10月20日金曜夜10:00~です!

 

ドラマ大好評につき前作の「コウノドリ」もhuluにで動画配信されています!
土村芳さんが出演しているのは、第5話です。
この回、本当も涙が止まりません!!
ドラマ、コウノドリの中でも神回と言われているほどです。
ハンカチ、、いやタオルのご用意を忘れずに!!

前作も見逃し配信されたので、続編も見逃し配信されるはず?
詳細がわかり次第追記します!

 

 

脱毛するなら今!予約が取りやすいうちにスタート♪