出産

リアルな出産にまつわる痛み

 誰もが臨月が近づいてくると、、、不安になる
どれくらい痛いのかな?鼻の穴からスイカって聞くけど?
そんなの経験したことないし、わかるわけがない!!

 出産は、人によって千差万別みたいなので
私が経験したことしか言えませんが、、、、正直痛かったです!!!

 痛かったけど、うまれてきた可愛いわが子を見ると癒されます!!
乗り越えて良かった!が勝ちます。
そして出産の時の痛みは、アドレナリンでよくわからないままに終わります。
産む時の痛みだけでなく、産前、産後、違う痛みもたくさん。
私は、そっちの方がつらかったですね。

スポンサードリンク

 私は、それよりも、、、陣痛中がつらかったです。
痛みの波が何度も何度も。もう最後には痛いことに飽きてきます。

 少しでも緩和するためにしたことは、腰にカイロを貼り温める。
家族に背中をずっとさすってもらう。
あとよく効くのは、テニスボールでおしりの上をグイグイ押してもらう!

 そして、産後もまた違う痛みが出てきて、つらかったです。

 痛み その① あそこが裂けてしまった。
       そのため円座クッションがないと座れない。
                     歩くのも痛く、パンツがあたるのもつらい。
                     入院中はトイレの感覚がなく、大きい方なんて、、必死。。
                     痛み止めの薬と湿布をもらって過ごしました。

 しておけばよかったなと思うことは、会陰マッサージ!!!

 総合病院では教えてくれませんでしたが、助産院だと教えてくれたらしいです。
オイルをつけてマッサージをすると、伸びがよくなり、裂けたり会陰切開したりの
可能性が低くなるそうです。個人差はあるそうですが。。

 !!注意!! 始める前に、必ず産院に確認してください。
                     静脈瘤がある時など、してはいけないこともあります。
                     妊娠後期(28週)から出来るようですが
       私の行っている産院は36週に入ってから勧められました。

 痛み その② 授乳により乳首がいたむ。切れる。
        長男くんは、始めからグイグイ飲む子だったのと
                      私が上手にくわえさせることが出来ずで
        結果乳首が負けてしまいました。
                      入院中からすでに痛くなり
                      乳頭保護のキャップを借りて授乳していました。

 しておけばよかったなと思うことは、母乳マッサージ!特に乳頭!!!

 産院から「してください」って言われていましたが、、、めんどくさくてせずでした。反省です。産後一ヶ月位すると、乳首も鍛えられたのか痛みはなくなりましたが、本当にしたほうがいいです。
今では、乳首が4センチ程伸びるようになりました。なので、よく乳首を伸ばしてください。

 !!注意!! こちらも始める前に、必ず産院に確認してください。
                      乳首を刺激すると、子宮収縮のホルモンが出るので
        早産につながります。
                      私の行っている産院は、37週を過ぎたら
                      お産を早めるためにもしてください!とのことでした。

 

 

 ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
知らないより、知っておく方が心の準備ができるのでは?と思い書きました。
あぁ~これのことか!知ってる!読んだことあった~!って思ってもらえたら嬉しいです。

 次回は、出産当日のことをリアルに書きます。
細かくタラタラと書いていくので、お時間ある時にでも読んでくれたら嬉しいです。

今ならお得!!初回限定49%OFF!!

子供用歯磨き粉ブリアン